スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
はろー。






今月からさっそくヨガってますよ。

とりあえず今日、日本では初となるテーィチングをやってきました。

善福寺公園でやったんですが桜がキレイでさわやかでしたっ♪

そして明日以降ボクのティーチングの今月のスケジュール発表します。

格好は動きやすい格好でお願いします。

ヨガセンターの方ではマットの貸し出しが可能です。確か200円だったよな・・・。





4月13日(水)

19時30〜21:00

クラス:ビギナークラス

料金:2000円

場所:代々木シヴァナンダヨーガヴェ−エダンタセンタージャパン

東京都渋谷区千駄ヶ谷5‐26‐5 代々木シティホームズ 1002

マンションになってますのでインターホン・ボタンで呼び出しをお願いします。 1002号室です。

交通のアクセス

JR線新宿駅南口徒歩5分、JR代々木駅からの徒歩3分

服部栄養専門学校の隣のビルです

地図が下記のサイト下段にあります。

URL http://sivananda.jp/about.html







4月14日(木)

14時00〜15時30分

クラス:ビギナークラス

料金:500円

場所:善福寺公園遅の井近辺(雨天中止)

JR「荻窪」から関東バス南善福寺行き 「善福寺公園前」下車 徒歩2分

JR「西荻窪」から関東バス、あるいは西武バス 上石神井駅行き(大泉学園駅行きも有り)「善福寺」下車 徒歩5分

西武新宿線「上石神井」から関東バスあるいは西武バス西荻窪駅行き 「善福寺」下車 徒歩5分

URL http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map010.html







4月22日(金)

19時30〜21:00

クラス:ビギナークラス

場所:代々木シヴァナンダヨーガヴェ−エダンタセンタージャパン

東京都渋谷区千駄ヶ谷5‐26‐5 代々木シティホームズ 1002

マンションになってますのでインターホン・ボタンで呼び出しをお願いします。 1002号室です。

交通のアクセス

JR線新宿駅南口徒歩5分、JR代々木駅からの徒歩3分

服部栄養専門学校の隣のビルです

地図が下記のサイト下段にあります。

URL http://sivananda.jp/about.html







来たい方は善福寺公園の場合はこちらのブログサイトにメッセージください。 ヨガセンターの方は下記のサイトのページジャンプ後、スクロールして下段にて予約ホームがありますのでよろしくお願いします。

http://sivananda.jp/classsche.html

みんなと会えるのを楽しみにしてます

om  shantih♪
| ヨガネタ | 02:35 | comments(0) | - |
NMASTE
アシュラム生活が2週間が過ぎました。べ-ダンタ哲学深いです。

現代社会との考えかたにギャップがありすぎて日本で実践するのはハードかも

草食な飯ばかり喰ってるとREAL草食男子になつてしまいました。

今週はマジで疲れました。倒れる生徒が続出してます。

クリヤという体内浄化法ではゲロを200人みんなで同時多発に吐きまくりました。

その光景は最高にグロくてよかったです。
| ヨガネタ | 17:18 | comments(0) | - |
謹賀新年
サバイディピーマイ!

みなさん元気に風邪ひいいちゃってるかー。

オレは元気そのものです。

ええ馬と鹿なんで前回帰国してから体調を崩してません。

ただ元旦、初日の出に向かってやったスーリヤナマスカール(太陽礼拝)というヨガのポーズを2011年にちなんで11回やった筋肉痛が太もも裏にきています。

さて昨年末で3回辞めて4回入った居酒屋をついに辞めました。

もう5回目はありません。・・・きっと。いや完全に。

20代は旅と音楽と居酒屋の日々でございました。

充実した20代青春の日々をフルエンジョイで駆け抜けました。

そうついに昨年の11月で30歳になったわけですねーコレ。

わたくしちょっと自由に遊びすぎたのかなぁとか自己嫌悪に落ちたりしません。

落ちても上がるしかない。ただそれだけ。

ならネガティブに考える必要は無い。

皆無!!

ポジティブに毎日をフレッシュにおくっております。

大丈夫マイフレンッ!フレッシュフレッシュ!!爽快!!

そんで今日からボクちゃん海外にいってきます。

今シーズンの冬は今日で終わりです。お先常夏失礼します。

最初に訪れるのは南インドはトリヴァンドラムです。

インド向こう10年心底いくつもりありせんでしたが、脳裏に直接コンタクトしてきたシヴァ神から呼び出しがかかったもので怒ると地球破壊しちゃうんで世界の平和のためにいってきます。

南インドはなんつったらいいかなー。

すげぇヤシの木がぼんぼこ雑草みたいにはえてるとこだよ。

トロピカルシャンティな雰囲気です♪

あっあと日本に馴染みがあるとしたらモルディブが近い〜。

北より飯がアロイ。

んんんでなんで南インドに行くのかっていったら今回は遊びではなくヨガを学びにアシュラム(僧院?)にいっくのであります。







世界中からヨガプレイヤーがやってきます。

超本格的なとこです。めちゃストイックにやります。

朝5時に起こされます。夜9時までやります。

そのあと毎日レポートです。寝れません。

外出は週に一回6時間だけです。

飯は1日2食すべてフルベジになります。

毎回耐えられなくて脱落者でるみたい・・。

弱ぇやついりません。

ある意味シャンティな地獄甲子園です。

うわーすげぇ楽しみ!!!!

そんな中に放り込まれるオレ楽しみすぎるっよ〜!!

ちなみにMじゃありませんのよ。どっちかというとドSです。

誰かボクと親善試合のしたい女性がいましたらメッセージ待ってます。

カーマスートラに新しい体位を加えてやんよ。

目出度くこの試練に耐え抜いたものだけが晴れてヨギになれるわけであります。

はっきりいって修行ですねコレ。

まぁでも集中1ヶ月だから。マイペンライさ。

帰ってきたらみんなヨガ習いにきてください。オレに金いっぱい落としてくれ。

2月にはとっととビルマに飛びます。

軍事政権化揺れるビルマ。

これまた楽しみ♪

アウンサンスーチー女史解放されたビルマの現在をこの足でみにいってくるぜ。

3月はタイ&ラオスでこれまたまたフルエンジョイの予定!

では貴様らまた春に会おうでな。

ちなみに普段はこのブログの左上方に表示されているツイッターの方がめちゃつぶやいてます。枠内のdjdignifyと書いてある真横のちっちゃな画像に合わせてクリックしてみてください。ページに飛べます。

check this out!

| ヨガネタ | 13:36 | comments(2) | - |
いくわ。


hari om namah shivaya

ひさしぶりに日記を書くわ。

今日シヴァナンダ ヨーガ ヴェーダンタ センター ジャパン(以下syvc)というシヴァナンダヨガ専門の日本に唯一東京は代々木にあるセンターへ行ってきました。

2年前の旅で2度目のインドの地を踏んで以来すっかりヨガにハマッてしまったボクちゃん。

日本に帰ってきてからというもの、聖地リシケーシュで学んだヨガをひたすら独りでやってたわけだが、途中だんだんと詰まってきたので今年の春からアシュタンガヨガのコースを習いに行っていた。

がっ!!

アシュタンガは嫌いではないのだが如何せんけっこうハードなヨガである。

しかもマントラ(なんだお経といえばいいか?)やプラナヤーマ(呼吸法)をやる時間がシヴァナンダに比べるとぜんぜん少ない。

アーサナ(ポーズ)中心のアシュタンガよりはボクは総合的にやるシヴァナンダの方が向いていると思った。

しかも終わった後の癒しまったり感はシヴァナンダに限るしね。

そこでよりヨガの知識を深めるためにsyvcに先月から通い始めたのだが、ここの先生たちはカルマヨガ(ボランティア)でやってるにもかかわらずかな〜り熱心に指導してくれる。

さすが創始者であるスワミ シヴァーナンダ サラスワティさんの教えを守ってるだけあるわ。

やるならとことんと、火がついたボクちゃんは来年1月にインドはケーララ州トリヴヴァンドラムのアシュラム(道場?寺院>といえばいいか)に行って本格的に学んでこようと決めたわけであります。

お腹いっぱいになったはずのインドにまたまた呼ばれちゃったのです。

向こう10年はいくつもりが心底ありませんでしたが、シヴァ神にどうやら呼ばれたようです。なーんちって。

その帰りにはまだオレにとって未開であるこれまた癒し系国家として名高い鎖国状態のビルマ、そして何度も行っている大好きなタイ&ラオスにも旅をしに行く予定なので3月ごろ帰国を予定してるのであります。

もう意識は来年に向かってるのでこれから3ヶ月は日々ヨガの勉強であるのですよコレ〜。

| ヨガネタ | 23:38 | comments(0) | - |
ひまらや〜ん
つい先日デリーから届きますた。

 南アジアの旅行の友として活躍した愛すべきアーユルベーディック ハーバルエッセンス。
 
お前をインド路上で見たときから一目惚れさ。

Himalaya Herbals Health Care
国内販売において南仏のロクシタンがあるのにヒマラヤがないのはおかしい。
 
何故だあぁぁぁぁ!!
 
あとで「ヒマラヤ使ってて毎日が調子いいよね」とか言うなよー!
 
欲求が爆発したので・・・・取り寄せた。

あんな60RSや〜150RSのもが輸送費合わせてトータルで5200円もかかってしまった。
 
一品一品の値段設定までもが先進国価格に・・。

まぁしょうがない・・・それもよくある話だ。
 
なかでも一番左のHimalaya チャワンプラシュがお気に入りさ。
 
現代のインドでもどの家庭にも常備されている、アーユルヴェディック滋養強壮食品。
 
古代よりアーユルヴェーダで製薬に多用される万能植物・アムラ(インドスグリ)をはじめとして、マル
メロ、ゼニアオイ、アシュワガンダ(インドの朝鮮人参)、ロングペッパー、ギー(澄ましバター)、グドゥ
ーチ(イボツヅラフジ)など、多数の天然ハーブ・スバイスを原料に、アーユルヴェディックレシピに基
づいてつくられているらしい。

免疫力を高め、体内のトリ・ドーシャ(3種のエネルギー)バランスを整える働きがあります。

毎日の健康管理に、すべての年齢や体質の方にお召し上がりいただけます。

デトックス!!

さらにyogaにも磨きがかかりますね。
| 日々ねた | 05:12 | comments(0) | - |
<< | 2/28PAGES | >>